Vtuber

赤月ゆにの中の人が気になる!ふぇありすスタジオ事件や献血炎上も調査!

「赤月ゆにの中の人が気になる!」「赤月ゆにとふぇありすスタジオ事件の理由が気になる!」など、赤月ゆにについて気になる方も多いですよね。

赤月ゆにと言えば、「UNIchannel」というYouTubeチャンネルで、「今日は何の日」で、その日の記念日や、何があった日、著名人の誕生日など多岐に渡るバリエーション約1分の動画で発信している1,000年以上を生きる吸血鬼Vtuberです。

そこで、赤月ゆにについての噂を徹底的に調査してみました。

既に赤月ゆにのファンの方も、まさにこれから赤月ゆにが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

赤月ゆにの中の人が気になる!

2020年2月10日に、「【いかがでしたか?】赤月ゆにの中の人は?年収は?彼氏は?調べてみました​」というタイトルで、自ら赤月ゆにについて調べて言及しています。
その際、中の人は、「声優の三森すずこ」と、記事の中に書いてあったので、そのまま三森すずこの設定で、夫のオカダ・カズチカのVtuber(めっちゃ作りが雑ですが)も出てきました。

面白おかしく、動画の中では語っていますが「三森すずこ」ではなかった場合、色々とまずい事もあると思うので、ここまではっきり言えるってことは、三森すずこで間違いでしょう。
該当のYouTube動画はこちらです。

そして、記事の中で語られている声優を裏付ける最新の動画というのは、こちらです。

赤月ゆにスタジオVSふぇありす事件で炎上!

赤月ゆにについて調べると、「赤月ゆに スタジオ」「赤月ゆに ふぇありす」と、検索キーワードが出てきます。
これは、まず、赤月ゆにが自身のスタジオを所有しており、スタジオを貸し出すというビジネスをしているからです。

ふぇありすとは、にじさんじに所属するVtuberで、元々ニコニコ生放送で活動していたが、クラウドファンディングを経てVtuberに転生した人物です。
赤月ゆには、ふぇありすにスタジオを貸すのですが、ふぇありすがまたしてもクラウドファンディングを利用することになり、事件が勃発しました。

実際に、赤月ゆにが怒ったツイートをしているのはこちらです。
ふぇありすのクラウドワークスの目的が「自分もスタジオ作る!」だから、赤月ゆに側としては、モロに競合他社になり得る活動を支援する訳にはいかないので「それだったら、貸さないよ!」となったでのです。

結果的には、赤月ゆにが「スタジオを貸すことを許可したけど、クラウドファンディングなどの商用目的での使用は認めたわけではない」と、契約違反を主張し、ふぇありす側が謝罪し、「個人Vtuberが気軽に使えるモーションキャプチャースタジオを作りたい!」のプロジェクトは終了しました。
しかし、調べて見たところクラウドファンディングで、2019年10月10日〜2019年10月30日の期間で、252人から支援を受けて、5,494,350円を集めていました。目標額は、1000万円だったので、目標額の半分は集めらていました。

Twitterでは、赤月ゆに、ふぇありすのファンがお互いの主張を言い合い、ちょっとした炎上騒ぎになりました。

赤月ゆにが献血でも炎上!

赤月ゆには、吸血鬼キャラを生かし日本赤十字社からキャンペーンキャラクターとしての案件がきていました。
しかし、その前に「宇崎ちゃんは遊びたい」の宇崎ちゃんが、イメージキャラクターに選ばれていましたが、宇崎ちゃんが巨乳で献血のイメージにそぐわないと、Twitterから始まった批判の声で、宇崎ちゃんと使った献血キャンペーンは中止になりました。

その後、赤月ゆには巨乳キャラではないので、大丈夫と思っていましたが、結果的に献血の仕事がなくなってしまいました。
この件は赤月ゆに自身が起こした炎上ではなかったので、とばっちりを受けてしまい、さらに仕事も奪われるという可哀想な結果になりました。