Vtuber

えもこ中の人や前世の顔バレが気になる!おすすめお絵かきアプリや経歴も紹介!

「えもこの中の人(前世)が気になる!」「えもこのおすすめお絵かきアプリは?」など、えもこについて気になる方も多いですよね。

えもこと言えば、「Emoco Ch. / えもこ」というYouTubeチャンネルで、イラストの描き方動画を配信しているチャレンジ系Vtuberです。

そこで、えもこについての噂を徹底的に調査してみました。

既にえもこのファンの方も、まさにこれからえもこが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

えもこ中の人や前世の顔バレが気になる!

えもこは画家のような風貌でイラスト講座動画を多数投稿している、Vtuberです。

イラスト講座も分かりやすくとても勉強になるため、視聴しているという方も多いかと思います。

とても上手なイラストを描くえもこですが、中の人は一体どんな人物なのか、気になるという方も多いかと思いますので、えもこの中の人について詳しく調査しました。

詳しく調査しましたが、えもこの中の人についての情報は残念ながら見つかりませんでした。

えもこが描くイラストや声から特定に至る可能性は高いかと思われますが、現時点で特定されていないため、えもこの中の人は一般の方である可能性が高いです。

またえもこの顔写真についてですが、中の人が特定されていないため、情報は一切見つかりませんでした。

中の人に関する情報がないことから、顔バレについてもしていないということが分かります。

今後えもこの中の人に関する新たな情報が入り次第、追記いたします。

えもこのおすすめお絵かきアプリは?

えもこは紙やペンタブだけではなく、一般的に書きにくいとされるパッドなどでも綺麗なイラストを描いています。

そこでえもこがおすすめしているお絵かきアプリは何なのか、詳しく調査しました。

調査したところ、えもこがパッドなどでイラストを描く際、多数のアプリを使用していることが判明しました。

えもこが使用しているアプリの内容は、

・アイビスペイント
・Autodesk SketchBook
・Tayasui Sketches
・Adobe Photoshop Sketch
・Adobe Fresco
・pixiv Sketch
・Medibang Paint・
・CLIP STUDIO PAINT
・Procreate
・iPhoneに搭載されているメモ

の計10種類だということが分かりました。

上記の動画内にてその他のお絵かきアプリや、利用方法、特徴などを紹介していますので、興味のある方は是非一度チェックしてみてください。

えもこの経歴も紹介!

最後に気になるえもこの経歴について詳しく調査しました。

えもこは2018年4月頃からYouTubeチャンネルを開設し、Vtuber活動を開始しています。

YouTube活動開始1か月後にしてVRライブイベントを開催し、同年の6月には「VMuseum」というバーチャル美術館を設立しています。

その後2018年の7月には空間に絵を描くことが可能な、「ARペインティング」を厳島神社で行っています。

そしてARペインティングを行った翌月の8月には、VRアカデミアと呼ばれるVtuberの集まりの中で美術史教師に就任しています。

チャンネル開設からVRアカデミアで美術史教師になるまで、わずか4か月という異例の速さで上り詰めています。

えもこ中の人(前世)まとめ

えもこの中の人については詳しく調査しましたが、残念ながら謎に包まれたままですが、経歴が素晴らしいということが調査の結果、判明しました。

えもこのYouTubeチャンネルでは、ためになるイラスト講座が数多く投稿されていますが、稀にゲーム実況動画や商品レビュー動画も投稿していますので、イラストを学びたい方や興味があるという方は、是非一度えもこのYouTubeチャンネルをチェックしてみてください。