Vtuber

渋谷ハル中の人特定で顔バレ!スポンサー契約会社や年収も気になる!

渋谷ハルと言えば、「Apex Legends」の配信を中心にその卓越したゲームスキルで人気を獲得しているVtuberです。

そんな、渋谷ハルの「中の人が気になる!」「スポンサーがいるってホント?」など、渋谷ハルについて気になる方も多いですよね。

そこで、渋谷ハルについての噂を徹底的に調査してみました。

既に渋谷ハルのファンの方も、まさにこれから渋谷ハルが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

渋谷ハル中の人(前世)は元OverwatchプロゲーマーのRagunaだった!

渋谷ハルの中身いわゆる前世と噂されているのが、DetonatioN GamingのOverwatch部門に所属していたプロゲーマーRaguna選手ではないかといわれています。

その理由としては、声がとてもよく似ている点と渋谷ハルの人並みはずれたゲームスキルにあります。

Raguna選手はプロゲーマーになる前、現在は削除されていますが歌い手として歌ってみたを投稿していて、渋谷ハルは歌唱力も高く声もRaguna選手と似ています。


また、Raguna選手はPUBGの配信などでもしており、これは渋谷ハルが得意とするゲームの一つです。そして、渋谷ハルは現在プロゲーミングチーム「HandmadePotion」 APEX部門に所属しており、ずば抜けたゲームスキルがRaguna選手と類似しています。

渋谷ハルがスポンサー契約会社した会社はどこ?

渋谷ハルですが、現在MSY株式会社とスポンサー契約をしています。GRAPHT様( @TeamGRAPHT)とスポンサー契約を締結し、Razer様( @RazerJP )のデバイス提供のサポートを受けています。Razer様いえばe-スポーツの大会などでも採用されている有名なゲーミングブランドですので、渋谷ハルの人気が分かります。

渋谷ハルは「HandmadePotion」APEX部門に所属しているプロゲーマーなので、これからスポンサーがさらに増える可能性が高く、今後も目が離せません。

渋谷ハルの年収も気になる!

そんなスポンサーもついている渋谷ハルの年収も調べてきました。

渋谷ハルの主な収入源ですが、彼は配信者とプロゲーマーの二面性を活かして収入を得ています。まず一番の収入であると思われるYouTubeの活動を計算していきます。

2020年に出している動画の収益(6月現在)を年収とすると約100万円ほどと多いとは言えませんが、動画だけではなくチャンネルの有料会員や生配信などのスーパーチャットいわいる投げ銭なども合わせるとYouTubeだけで200万円ほど収入になると予想されます。

次に渋谷ハルは「HandmadePotion」APEX部門に所属するプロゲーマーですので、正確な数字は分かりせんが年100万円以上のプロゲーマーとしての収入があるはずです。

その他、一つ目前に紹介したMSY株式会社のスポンサー収入もあります。

あくまでも予想ですが、全体を合わせると年収は300万円から400万円ほどになり、一般的なサラリーマンと同じぐらいのようです。

渋谷ハル中の人(前世)まとめ

渋谷ハル中の人(前世)はあくまでも噂ですが、元OverwatchプロゲーマーのRaguna選手と言われています。

声の類似、ゲームスキルが似ているなどの理由からでした。

「Apex Legends」の配信を中心に今大人気のVtuberである渋谷ハルですが、プロゲーマーとしても世界大会への切符を手に入れるなど、そのゲームスキルにも注目が集めっています。

Vtuber同士だけではなく、プロゲーマーともコラボが多いので、一度興味があれば、チェックしてみてください。