Vtuber

天神子兎音の中の人特定で顔バレも気になる!所属企業はコロプラ?歌唱力も調査!

「天神 子兎音の中の人が気になる!」「天神 子兎音の歌唱力がスゴイ!」など、天神 子兎音について気になる人も多いですよね。

天神 子兎音と言えば、「天神 子兎音 Tenjin Kotone」というYouTubeチャンネルで、オリジナル楽曲、ゲーム実況、歌ってみた動画を配信しているバーチャル系YouTuberです。

そこで、天神 子兎音についての噂を徹底的に調査してみました。

既に天神 子兎音のファンの方も、まさにこれから天神 子兎音が気になっている方も是非チェックしてくださいね。

天神子兎音の中の人(前世)は柊優花だった!

オリジナル楽曲、ゲーム実況、歌ってみた動画を配信しているVtuberの天神 子兎音。
天神 子兎音の中の人(前世)は、プロ声優の柊優花であることが判明しています。

天神 子兎音が柊優花であると特定された理由は2つあります。
理由の1つ目は、2人の声が似ているからです。

実際に天神 子兎音と柊優花の歌声を聴き比べてみましょう。
まずはこちら、天神 子兎音の歌声です。

そしてこちらが、柊優花の歌声です。

確かに2人の声が似ているように感じます。

天神 子兎音が柊優花であると特定された理由の2つ目は、天神 子兎音の活動が軌道に乗り始め忙しくなってきたころ、柊優花が活動休止になったからです。

柊優花はそれまでプロ声優として普通に活動してきましたが、ある日活動休止を発表しました。
このタイミングがちょうど天神 子兎音の活動が活発になった頃だったんです。
そのため、天神子兎音としての活動が忙しくなり、柊優花としての活動を休止したと噂されています。

天神 子兎音と柊優花が同一人物であることを2人が公言していないため断言できませんが、天神 子兎音の中の人(前世)は柊優花説が濃厚です。

天神子兎音の所属企業やコロプラ所属という噂はホント?

世間では、「天神 子兎音はコロプラ所属」という噂が立っています。本当なのでしょうか?
調査したところ、天神 子兎音の所属事務所については公表されていませんでした。

ではなぜ、「天神 子兎音はコロプラ所属だ」と噂になっているのでしょうか?
その理由は、駆け出しのVtuberであるはずの天神 子兎音がプロ声優の芹澤優さんと共演で「芹澤優のVtuberとあ~そぼっ!」という番組を持っていたり、
彼女のキャラクターデザインを「灼眼のシャナ」や「涼宮ハルヒの憂鬱」の挿絵を手がけた「いとういのぢ」が制作しているからです。

彼女を取り巻く人々に大物が多いため、「大物と手を組めるのは大手」→「コロプラ所属では」と噂されるに至ったと考えられます。

天神子兎音の歌唱力も調査!

歌ってみた動画、オリジナル楽曲動画、ゲーム実況動画をアップしたりプロ声優とタッグを組んで番組を持つなど、マルチに活動する天神 子兎音。
その中でも彼女は、高い歌唱力で人気を集めています。

普段の動画ではポンコツな一面も見えますが、歌う姿のギャップに惹かれますね。

彼女の歌唱力の高さがわかる曲をいくつかご紹介します。
彼女の歌声を聞いたことがない方も、是非この機会に耳を傾けてみてください。

まずこちら、彼女のオリジナル楽曲「フーアーユーなんて言わないで」をご紹介します!

彼女の声の力強さと、可愛らしさが詰まっている楽曲ですね。
アップテンポで中毒性が高く、クセになって何度も聴いてしまいます。

そしてこちらも彼女のオリジナル楽曲「アンダーワールドウタウタイ」です。

1曲目とは違ってロックな曲ですね。お腹の底から出している力強い声とリリックが痺れる一曲です!

他にも彼女のYouTubeチャンネルに素敵な楽曲がたくさんアップされているので、気になる方は是非チェックしてくださいね。

天神子兎音の中の人(前世)まとめ

天神 子兎音の中の人(前世)は柊優花説が濃厚であることがわかりました。

歌ってみた、オリジナル楽曲動画を中心に、ゲーム実況、雑談、独自番組など様々な分野で活動の場を広げる彼女のこれからの活躍がますます楽しみですね。