Vtuber

渋谷ハジメ中の人特定で顔バレ!炎上活動休止と復活で変わった?

「渋谷ハジメ中の人(前世)はりゅーきで顔バレも気になる!」「渋谷ハジメの炎上活動休止の原因も調査!」など、渋谷ハジメについて気になる方も多いですよね。

渋谷ハジメと言えば、「渋谷ハジメのはじめ支部チャンネル」というYouTubeチャンネルで、ゲーム動画配信を中心としたYouTuberです。

そこで、渋谷ハジメについての噂を徹底的に調査してみました。既に渋谷ハジメのファンの方も、まさにこれから渋谷ハジメが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

渋谷ハジメ中の人(前世)はりゅーきで顔バレも気になる!

にじさんじに所属している渋谷ハジメは、2018年1月31日にデビュー。

2019年10月末から休止していましたが、2020年2月に復帰しています。

YouTubeチャンネル登録者数9.55万人で動画配信数637本の人気YouTuberです。

渋谷ハジメは20歳バーチャル兵庫出身で、性格はネガティブで人と話すのが苦手という設定のキャラクターです。

穏やかな口調で優しそうな雰囲気ですが、ホラーやドッキリは苦手なため、ホラーゲームの配信になると泣きそうになったり、怖がって叫んだりなど、感情の変化を見ることができます。


深夜や、早朝など時間帯は様々なのでTwitterでチェックして見逃さないように注意が必要です。

また、渋谷オワリという別人格や二丁目キャラなども持っており、柔和なハジメとは違ういろいろな雰囲気の人格を楽しむことができます。

そんな渋谷ハジメですが、前世がりゅーきということが判明しました。声が似ている点と趣味のラグナロクオンラインが一緒ということが指摘されています。

りゅーきは特徴的な声から、櫻井孝宏が演じるキャラクタ―のおそ松くんなどのモノマネで人気がありました。

また現在は、鍵垢となっていりゅーきのTwitterですが、そのTwitterににじさんじの面接に通ったことを発言していました。

また、2017年末以降ツイキャスをしていないことからもりゅーきが渋谷ハジメである決め手となりました。

さらに、渋谷ハジメは顔バレしています。

それはコスプレイヤーや配信者としてにこ生で活動していた神河龍騎です。

神河龍騎は、大阪に住んでいることと誕生日が同じ日、趣味が特撮で名前の一部も共通しているという点でりゅーき(碧葉龍騎)であると考えられています。

過去の配信や動画は、残念ながら消されてしまっています。

渋谷ハジメの炎上活動休止の原因も調査!

活動休止に追い込まれた炎上について調査しました。

そして、原因が判明しました。

個人情報の取扱いに問題がありました。

2019年5月、渋谷ハジメの誕生日にアクリルキーホルダーのプレゼント企画を立ち上げ、8月に渋谷ハジメがGoogleフォームを使って個人情報を収集しました。

収集の際にプライバシーポリシーについての記載がありませんでした。

また、その後個人情報を運営に送り削除したと発言するも、渋谷ハジメのデスクトップ上でその個人情報のファイルが見つかるということがありました。

さらに、一度個人情報を集めたにもかかわらず、3度に渡って応募フォームが掲載し、ファンへ個人情報を入力するように誘導していました。

以上のことが原因で休止するという事態になりました。


ファンからも厳しい意見がありますね。

また、元々渋谷ハジメにはアンチも多く以前にも炎上を起こしています。

2018年3月22日に行われた月ノ美兎とのコラボ生配信での月ノ美兎に対する数々の失礼な態度や発言、炎上後にも煽るようなコメントなどが原因で炎上しました。

後日、事態の重大さに気付き、アーカイブ削除とTwitterでの謝罪を行いました。

渋谷ハジメは復活で変わった?

2020年2月に復帰し、その後の変化が気になるろころです。

渋谷会議を行い視聴者の意見を積極的に取り入れるなど精力的に活動を進めている印象にみえます。


また、遅刻する後輩に対して諭す姿も見られるようになり、ファンからの期待に応えているようですね。

しかし、一部では、他の人の配信にゲリラ的に出演するなど何も変わっていないとの意見聞かれます。

渋谷ハジメ中の人まとめ

渋谷ハジメの前世はりゅーきという事が判明しました。さらに、コスプレイヤーや配信者としてにこ生で活動していた神河龍騎という事も判明しました。

炎上を乗り越えて復活を遂げた渋谷ハジメですが、ファンからの期待と厳しい意見を受けながら、今後どのように変化していくのか気になりますね。