Vtuber

メリッサキンレンカ中の人特定!性別や過去にじさんじに応募した理由は?

「メリッサ・キンレンカの中の人(前世)が気になる!」「メリッサ・キンレンカの性別が気になる!」など、メリッサ・キンレンカについて気になる方も多いですよね。

メリッサ・キンレンカといえば,「メリッサ・キンレンカ」というYouTubeチャンネルで、ゲーム実況、雑談、歌ってみた系の動画を発信しているVtuberです。

そこで、メリッサ・キンレンカについての噂を徹底的に調査してみました。

既にメリッサ・キンレンカのファンの方も、まさにこれからメリッサ・キンレンカが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

メリッサ・キンレンカ中の人(前世)は梅田醤油だった!

メリッサ・キンレンカとは、人気グループ「にじさんじ」に所属しているVtuberで,「バーチャルクリエイターを目指している。リアルとバーチャルの架け橋になることが夢。」とにじさんじの公式サイトに書かれています。

メリッサ・キンレンカの中の人(前世)は、「梅田醤油」であることが判明しています。

メリッサ・キンレンカの中の人(前世)は、中性的な声などから「96猫」か「梅田醤油」であると言われていました。

96猫は現在「黯希ナツメ」という名前でVtuberの活動をしているのでにじさんじで活動する理由はなく、メリッサ・キンレンカ の中の人(前世)は「梅田醤油」です。

メリッサ・キンレンカと梅田醤油の声が似ている他にも根拠があります。

梅田醤油は、高瀬七、灰中空、mia.などさまざまな名義で活動していました。

現在活動しているのはmia.(@miasakana)のみですが、高瀬七のYouTubeチャンネル(高瀬七 takase shichi)や灰中空としてイラストで活動していた跡は残っています。

これらの活動からメリッサ・キンレンカと梅田醤油との共通点が、声が似ている・作詞作曲やmixができる・絵が上手い(似ている)ことが挙げられます。

絵について詳しく見てみます。

メリッサ・キンレンカがTwitterで投稿したものがこれらです。

mia.がTwitterで投稿したものがこれです。

また、灰中空の絵が残っていたのでこちらを見てください。

似ていると感じていただけたでしょうか。

本人が公表したわけではありませんが、このような理由からメリッサ・キンレンカの中の人(前世)は、梅田醤油で間違いないと言えます。

メリッサ・キンレンカの性別は?

メリッサ・キンレンカは自分の性別について、Twitterで以下のように言っています。

また、配信などで「日によって男寄りにも女寄りにもなる」と言っています。

メリッサ・キンレンカの性別は流動的で定まっていません。

メリッサ・キンレンカの過去やにじさんじに応募した理由は?

メリッサ・キンレンカが配信中にマシュマロのお返事で「にじさんじに応募した理由」について語っています。

まとめると、
メリッサ・キンレンカは社会にでてから週6で働く社畜で、にじさんじは4人ぐらいのアイドルグループでゲーム実況をしているイメージだった。

ある時深夜まで働いていたときに「学生の頃の方が(曲作りや絵などの)作品を作れていた」ということに気づき、現在の状況が怖くなった。

この世界に自分は何も残せないことに気づき、それが嫌で何かを残せるようにしたかった。

歌うことが好きだけど、社会に出るために歌うことを諦めなければいけないと思っていた。

けれど、歌うことを続けるために何もしていないことに気づいた

そこで、友達に相談して「歌いたい、ゲームもしてみたい、いろんな世界に触れたい。夢はライブをすること」を伝えたところ「にじさんじがいいんじゃない?」と提案された。

自分の作品を作り続ける努力をしていたら、にじさんじにきていたいた。

とメリッサ・キンレンカは語っています。

また、にじさんじに絞った理由は「にじさんじにはどんな人もいて、どちらでもない自分の性別を受け入れてもらえると思い受けた」と語っています。

メリッサ・キンレンカ中の人まとめ

自分で作詞作曲して歌った曲や雑談、ゲーム実況動画などを数多く配信している、メリッサ・キンレンカの中の人は、梅田醤油だということが調査の結果、分かりました。

また、メリッサ・キンレンカの性別は流動的で日によって変わるため定まっていません。

にじさんじに応募した理由は、「自分の作品を作り続けるためと自分の性別を受け入れてもらえると思ったから」だということがわかりました。

気になる方は一度視聴してみてください。