Vtuber

さくらみこ中の人特定!マイクラ炎上やゴリラパンデミック事件も調査!

「さくらみこ中の人(前世)が気になる!」「さくらみこゴリラパンデミック事件謝罪会見って何?」など、さくらみこについて気になる方も多いですよね。

さくらみこと言えば、「Miko Ch. さくらみこ」というチャンネルで、ゲームの生配信などをしていて、電脳世界において巫女として神事を行っていましたが、神より日本へのお使いを依頼され、お使いを行ううちに、バーチャル巫女アイドルになることを決意したVtuberです。

そこで、さくらみこについての噂を徹底的に調査してみました。

既にさくらみこのファンの方も、まさにこれからさくらみこが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

さくらみこ中の人(前世)はニコ生配信者の小雛ましろと特定!

さくらみこ中の人(前世)はニコ生配信者の小雛ましろと特定されました。
特定されたのはやはり声でした。

小雛ましろは、特徴的な声で、ニコ生配信者として人気でしたが、2015年にニコ生を引退します。
その後は、LisPonやツイキャスなどの配信サイトで活動していましたが、「小雛ましろ」として活動は停止し、過去のアーカイブ動画も削除されています。

その理由は、「さくらみこ」として活動するためだと考えられ、この点も特定に至った点です。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm27861650

さくらみこマイクラ炎上も気になる!

マイクラとは、Minecraft(マインクラフト)というゲームの略称で、ゲームの中でサバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し家を建てたりして楽しむことができるゲームです。

さくらみこは、そのゲームの中でまさに「炎上」いわゆる「家事」を起こしています。
「熱い!」「熱い!」と叫んでいます。動画 55:00頃

▼Minecraft part26 | 小屋をつくったりいろいろする!!!【#みこなま】

さくらみこゴリラパンデミック事件が気になる!

さくらみこは、ARKというゲームの中でですが、ゴリラを増殖させるいわゆる「ゴリラパンデミック事件」を起こしています。
ARKのサーバー管理者である桐生ココの「あさココLIVEニュース!」に、今日のニュースとして取り上げられました。

ゴリラを飼育していたさくらみこは、「ゴリラパンデミック」の事実は一切知らず、事件が解決した後にことの事実を知りました。
「ゴリラパンデミック」は、サーバーに負担をかけることから、サーバー管理者の桐生ココが全世界のゴリラを抹消するという方法で、「ゴリラパンデミック」を解決しています。

ゴリラパンデミック事件の詳細については、以下の動画をご覧ください。

▼【#桐生ココ】あさココLIVEニュース!2月19日【#ココここ】
https://youtu.be/_iauGnvq8mk

そして、このゴリラパンデミック事件を起こしてしまったことで、さくらみこは、ゴリラパンデミック事件謝罪会見を開いています。
ゴリラパンデミック事件の発端になったのは、アキ・ローゼンタールの誕生日配信にプレゼントしようと思ってゴリラを交配させようと、ゴリラのオスとメスを購入した事からは始まりました。

その後、ゴリラの様子を見ていたさくらみこは、オスのゴリラが蒸発し消えたと思っていて、メスはそのまま放置していました。
しかし、蒸発したと思っていたオスのゴリラは、朝方に帰ってきてメスと交配をしまくっていた結果、ゴリラパンデミックが起きていました。

この事件については、自分の管理不足と事実を認め謝罪しています。

▼【緊急会見】さくらみこ氏ゴリラパンデミック事件謝罪会見とお詫び【ホロライブ/さくらみこ】

さくらみこがあさみこNEWSを始めたきっかけも気になる!

朝のニュースと言えば、桐生ココの「あさココLIVEニュース!」が有名ですが、さくらみこもパクリみたいな「あさみこNEWS!」を始めました。
元々、さくらみこは、あさココLIVEニュース!のファンで毎日の日課になるほどの依存者でした。

しかし、「あさココLIVEニュース!」は、月〜金の配信で土日はありません。
曜日の感覚のない依存者たちが、土日も「あさココLIVEニュース!」があるのではと、思う依存者たちが続出しました。

そんな中で元々依存者でもあった、さくらみこ自身が幻覚まじりで配信を始めたのがきっかけです。