Vtuber

楠栞桜の中の人特定で顔バレ!麻雀の実力や夜桜たまの転生との噂も調査!

「楠栞桜(くすのきしお)の中の人が気になる!」「楠栞桜は夜桜たまの転生ってホント?」など、楠栞桜について気になる方も多いですよね。

楠栞桜と言えば、「楠栞桜 / Kusunoki Sio」というチャンネルで、麻雀やゲームに関しての動画を配信している個人勢Vtuberです。

そこで、今回は楠栞桜についての噂を徹底的に調査してみました。

既に楠栞桜のファンの方も、まさにこれから楠栞桜が気になっている方も是非チェックしてくださいね。

楠栞桜中の人(前世)は夜桜たまだった!

楠栞桜中の人(前世)は夜桜たまと、特定されました。
本人も隠すつもりないですが、転生に至った理由が所属運営からの契約解除という、揉めた過去があるので、積極的にも言いたくない様子です。

楠栞桜は2019年12月24日に友人の柾 花音(まさき かのん)と声のみでデビュー配信を行い、2020年1月17日に彼女のチャンネルでVtuberとして、デビューを果たしました。

それからは、やはり経験者として新人らしからぬ勢いで活躍中です。
麻雀界の救世主になると言われています。

▼楠栞桜の主な活動実績
・老舗麻雀雑誌「近代麻雀」にて、「楠栞桜のまーじゃん交換日記」の連載中
近代麻雀 2020年 06月号 [雑誌]
・歴史ある麻雀大会「麻雀最強戦」2020年の公式アンバサダーに就任
・人気麻雀アプリ「雀魂」の公式番組「てんxくす」のメインパーソナリティ

夜桜たまの中の人も特定!前世はゲーム実況のよんだった!

夜桜たまの中の人(前世)は、「人狼ジャッジメント」の実況の「よん」だと特定されました。「よん」自身がTwitterで自身が夜桜たまだと暴露したからです。

既に該当のTwitterアカウントは削除されており、実物を見ることは不可ですが、内容は以下の通りです。

pic.twitter.com/DaTl6LAYFQ

— よん (@AgyoKagyoSagyo) December 5, 2019

言ったらネタにされそうで尺だから絶対言いたくなかった

— よん (@AgyoKagyoSagyo) December 5, 2019

さらに、ニコニコ動画でリークされた動画によって、「よん」が「てんま」という人物(男性)と頻繁にゲームをしていたことが追跡されました。

夜桜たまのsteamIDを捜索をしていたら、「夜桜たま」=「よん」と特定されたので、「よん」=「夜桜たま」=「楠栞桜」と特定されました。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm35793959

よん=夜桜たま=楠栞桜の顔バレ画像!

「よん」=「夜桜たま」=「楠栞桜」の顔バレ画像は、一部モザイクがかかってネット上で晒されていますが、別人です。

この時期、中の人は暖色系の髪色にはしていましたが、寒色系の髪色はしていないと言うのが理由です。

https://youtu.be/QJaCQm-oc6Q

楠栞桜プロフィール・絵師・ファンマークまとめ

楠栞桜(くすのきしお)

麻雀が大好きな個人勢vtuberです( ˙˘˙ )♡*
麻雀最強戦2020公式アンバサダー就任

誕生日:4月1日
イラストレーター(絵師):いっせんち @k_charon
3D絵師:なし
ファンマーク(推し絵文字/推しマーク):🌸
ファンネーム:なし 床で決まり?
ファンアートタグ:#さくらのしおり
配信タグ:#栞桜の予定表
Twitter:楠栞桜🌸配信20時~@Sio_Kusunoki

楠栞桜の中の人(前世)まとめ

楠栞桜中の人(前世)は夜桜たまと、特定されました。
本人も隠すつもりないですが、転生に至った理由が所属運営からの契約解除という、揉めた過去があるので、積極的にも言いたくない様子です。

夜桜たまのsteamIDを捜索をしていたら、「夜桜たま」=「よん」と特定されたので、「よん」=「夜桜たま」=「楠栞桜」と特定されました。

事務所に所属しない個人勢で、麻雀最強戦2020公式アンバサダーにも就任し、今後麻雀界の最強女王に君臨しそうですね。

Vtuberとしても、雀士としても今後の活躍が楽しみです。