歌い手

メロガッパの本名が気になる!本業やクラウドファンディングも調査!

「メロガッパの本名や年齢が気になる!」「メロガッパの本業って何?」など、メロガッパについて気になる方も多いですよね。

メロガッパ(MEROGAPPA)と言えば、「もり」と「さくま」の2人組で活動している歌い手のYoutuberです。
Youtube上では、「メロガッパ -MELOGAPPA-」というチャンネル名で活動しています。
概要欄には、「左のイケメン:もり」と「右のメガネ:もり」という自己紹介文が書かれています。
主に歌ってみたの動画を投稿しているのですが、ただ歌うだけではなく「短調にしたら」など、企画性を持たせてユニークな動画に仕上げているのがメロガッパの特徴です。

そこで、今回はメロガッパについての噂を徹底的に調査してみました。

既にメロガッパのファンの方も、まさにこれからメロガッパが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

メロガッパの本名や年齢などについて

メロガッパのプロフィールについて調査してみました。
本名及び年齢について、2人とも判明致しました。
年齢については、生年月日から特定できました。

もり:森 峻太(もり しゅんた)
   1994年11月9日生まれ(2020年、26歳)

さくま:佐久間 徹(さくま とおる)
   1989年6月23日生まれ(2020年、31歳)

お互いの芸名は苗字から取ってきているシンプルな由来で、年齢についても5歳差であることが分かりました。

メロガッパ-MELOGAPPA- 公式Twitterアカウント

メロガッパの職歴とは?

もりは「ぜんりょくボーイズ」というアイドルグループに所属しています。
ぜんりょくボーイズとは、宮城県出身の6人で2016年に結成されたグループです。
メンバーの1人の「大斗」と共にグループリーダーを務めています。

もりはメインボーカルからギターもピアノも弾けちゃうという多才さを発揮しています。
メロガッパの「もり」に会える場としてもライブは人気を集めています。
そして、ぜんりょくボーイズに楽曲をしている人物こそ相方のさくまです。

さくまは、ダツプロダクション所属のポップスバンド「ニホンジン」のボーカルを務めており、作詞作曲家でもあります。
こちらでは、「エムサイズ佐久間」という芸名で活動されています。
同じく東北を拠点として活動する2人のこういった関係性から生まれたのが、メロガッパなのです。

ラスベガスで撮影予定のMVとは?

メロガッパは、初の本格ミュージックビデオなるものの制作の為に2020年2月からクラウドファンディングを開催しました。
プロジェクト内容としましては「初のMVをラスベガスで壮大なスケールで撮影したい!」という思いから支援を募りました。

結果的には、目標金額300万円に対し、1,700万円(支援者数:933人)という3倍以上の支援金が集まる一大プロジェクトととなりました。
しかし、新型コロナウイルス流行の影響により、ラスベガス渡航を延期し、情勢を見つつ時期を調整中との追記がなされています。
早くMVを見たい気持ちもありますが2人の健康を第一に、いずれ壮大なスケールで撮影されたMVが見られることを期待しています。

メロガッパについてのまとめ

メロガッパの2人とも本名と年齢が判明しています。
森 瞬太(25歳)/佐久間 徹(31歳)

もりはアイドルのメインボーカルとして、さくまはバンドのボーカル及び作詞作曲家として、各々の活動もされています。
その中でさくまがもりに対して楽曲を提供するという接点がありました。

初のMVとなるラスベガスでの撮影プロジェクトは、クラウドファンディングにより目標金額の3倍以上の支援金が集まりましたが、新型コロナウイルスの影響によりSTOPしている状況でした。

お互いに別の環境でも活動しつつ、Youtubeで毎回クオリティの高い動画を投稿されるメロガッパの努力と才能を尊敬しています。
これからもっともっと有名になる可能性を大いに秘めた2人ですので、今後の活躍に目が離せません。