歌い手

nayutaの素顔や結婚相手が気になる!うんにゃひや同人活動も調査!

「nayutaの素顔や結婚相手が気になる!」「うんにゃひってどう意味?」など、nayutaについて気になる人も多いですよね。

nayutaと言えば、「nayuta」というYouTubeチャンネルで、歌ってみたの動画を配信している歌い手です。

そこで、nayutaについての噂を徹底的に調査してみました。

既に、nayutaのファンの方も、まさにこれから、nayutaが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

nayutaの素顔や結婚相手が気になる!

nayutaは、過去に「たのだん」のシャーリィ役のオーディションを受けています。
その際に素顔が映っています。

下記の写真のオレンジのスカートでメガネをかけているのが、nayutaです。

↓一番右がnayuta

引用:たのだん声優オーディション開催!

nayutaは、2020年1月1日に入籍をしています。

結婚相手について調べましたが、情報はありませんでした。
nayutaは、これからも音楽活動は行っていく予定なので、理解ある旦那さんなのでしょうね。もしかしたら、旦那さんは音楽関係の方かもしれませんね。

nayutaが使う「うんにゃひ」って何?

「うんにゃひ」とは、元々は歌詞を歌い間違えたのが原因で突然発せられた言葉でしたが、nayutaが気に入り、使い続けられることになった言葉です。

「うんにゃひ」のハプニングが起きたのは、「ランティス組曲 feat.Nico Nico Artists」の告知動画でした。

Jがゴム・社長と共に『VICTORY』のサビで「世界に」と歌うはずだった部分で詰まってしまい、「うんにゃひ」と発してしまったのが発端でした。

ちょっとしたハプニングで終わるはずでしたが、同じくランティス組曲に参加していたnayutaが気に入ってしまい、彼女のblogや歌ってみた動画等でよく見受けられるようになりました。

2008年に、nayutaは「うんにゃひ」を一度封印しましたが、2009年4月に復活してそれ以降も使っています。

nayutaの同人活動も調査!

nayutaは、2005年8月から「葉月奈乃」の名前で同人活動を開始しています。元々は、EastNewSoundのボーカリストでした。

2007年、4月「葉月奈乃」から「葉月なの」へ表記変更しました。その他にも、同人歌手、ネット声優活動においてはサークル名としては、「7uta.com」を使用しています。

nayutaは、作詞・作曲もでき、WhiteFlame等の同人音楽サークルにも参加しています。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のヒロインである涼宮ハルヒ役で知られている声優、平野綾の声真似を得意で、組曲「涼宮ハルヒの憂鬱」で、「涼宮ハルヒの憂鬱」のキャラクター全ての声真似を1人で行うということをやってのけ、ニコニコ動画では、200万回再生数と注目されました。

nayutaまとめ

nayutaの素顔は、過去に「たのだん」のシャーリィ役のオーディションを受けており、その際に顔バレしています。

同人歌手、ネット声優として活動しており、別名を複数持っています。
nayutaの他には、「葉月奈乃」「葉月なの」「7uta.com」、「なゆたん」の愛称で呼ばれることもあります。

2020年元日には、結婚していますが、今後も今まで通り活動予定です。旦那さんの詳細は不明ですが、nayutaの活動に理解を示してくれています。今後のnayutaの活躍も楽しみですね。