ファッション系YouTuber

げんじは元お笑い芸人?手がけるブランドLIDNMの炎上についても調査!

「げんじの彼女が気になる!」「げんじのブランドが炎上したってホント?」など、げんじについて気になる方も多いですよね。

げんじと言えば、「げんじ/Genji」というYouTubeチャンネルで、ファッション情報を発信しているYouTuberです。

そこで、げんじについての噂を徹底的に調査してみました。

既にげんじのファンの方も、まさにこれからげんじが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

げんじのプロフィール(本名/年齢/出身地/学校など)

・本名 古賀弦治
・誕生日 1994年6月14日
・年齢 26歳(2020年8月現在)
・身長 175cm
・出身地 埼玉県
・最終学歴 高校卒業

「げんじ」(古賀弦治)はチャンネル登録者数58.7万人の、ファッション情報を発信する人気YouTuberです!

ファッションコーディネートアプリのWEARで1位を誇っていたウェアリスタでした。YouTubeで活動を始めると、主にアパレル商品の紹介はもちろん、シルエットや色使いにおける動画も出し、多くの注目を集めています。

最近では、ファストファッションに焦点を置き、「コスパ」を重視した、ファッション動画を多くあげています。

げんじは元お笑い芸人?

実はげんじは元お笑い芸人でした!
この動画で、げんじ自身が元芸人だったことを明かしています。

そして、事務所は「ワタナベエンターテイメント」でした!

「ワタナベエンターテイメント」と言えば、ネプチューンやアンガールズ、あばれる君など多くの有名芸能人がいる事務所ですね。

そんな、げんじはもともとコンビを組んでいました。2014年の4月から湯澤幸浩さんと「パンパンパルメザン」というコンビで活動していました。しかも、湯澤さんはげんじと16歳離れていました!

しかし、残念ながら2016年の5月にコンビを解消しました。その後は、げんじはピンで活動しています。

げんじの手がけるブランドLIDNMが大炎上?

げんじは「LIDNM」というブランドのディレクション(CEOとして)を手掛けています。

「日本生産の良いものを安価に」というテーマのもと、生産からブランディングまでを手掛けており、初年度は年商9億円、2年目は9.5億円と売り上げも好調でした。

しかし、そんなLIDNMとげんじは2019年の10月に大きく炎上します。

 

「タイフーンセールでLIDNMとげんじが大炎上!」

事の発端は2019年10月12日。台風19号が日本に上陸し、関東甲信越と東北地方では記録的な大雨や河川氾濫・土砂災害に見舞われました。死者90名、行方不明者9名、住家の全半壊4008棟と大きな被害となりました。

この台風が迫っている中、LIDNMは「タイフーンセール」を実施すると発表しました。これに対し、ネットでは不謹慎だとという声が多く上がり、炎上しました。

この騒動を受け、CEOのげんじはインスタグラムのストーリーをこのように更新します。

旧サイトである「lidnm.jp」は現在僕や僕の会社の管理下にはありません。
現在サイトで行われているセールに関して管理している企業から一切連絡を受けておらず、僕としても非常識な販促活動に誠に憤慨で、現在即刻取り下げるよう連絡をしています。

このように、げんじはインスタグラムを通じて、謝罪をしました。しかし、この謝罪もネットでは大きく炎上していました。

・LIDNMとして商品を売っているのに、げんじは関係ないのか?
・責任逃れすぎる
・会社や社員がやったことに責任を取れない人はCEOじゃない

といった批判の声が寄せられていました。

また、他のYouTuberもその批判の声を投稿していました。

げんじのまとめ

今回は、ファッションYouTuberとして多くの注目を集めている「げんじ」の気になることを調査しました!

げんじは現在もブランドのLIDNMのCEOとして活躍しており、今も安価で高品質を追求し、活動しています。

またげんじのチャンネル登録者も現在も58万人、そしてファッションアプリ「wear」でもランキング2位と、影響力が間違いなくある、「インフルエンサー」です。

今後のげんじの活躍に期待です!