ファッション系YouTuber

ハズムの本名や年収が気になる?17歳差の妻についても調査!

「ハズムの年収が気になる!」「ハズムは17歳差の方と結婚したってホント?」など、ハズムについて気になる方も多いですよね。

ハズムと言えば、「ハズム」というYouTubeチャンネルで、ファッション情報を発信しているYouTuberです。

そこで、ハズムについての噂を徹底的に調査してみました。

既にハズムのファンの方も、まさにこれからハズムが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

ハズムのプロフィール(本名/出身地/年齢/学校など)

本名 関根弾(せきね はずむ)
出身地 茨城県
生年月日 1993年11月1日
年齢 27歳
身長 179cm
学歴 工業系の高専

ハズムの本名は「関根弾(せきね はずむ)」です!

ハズムは20歳の時に東京に上京し、すぐにブランド古着屋の「Kindal 吉祥寺店」で働き始めています。

YouTubeを始めるようになったきっかけは、ガジェット系の紹介YouTuberを見たのがきっかけです。動画を見ただけで、買いたくなってしまうような気持ちを、「アパレル」で置き換えたいという想いから始めました。

実は、1本目の動画では、「カインドオル吉祥寺 関根」と名乗っています。動画投稿数本目からは「ハズム」と名乗るようになりましたが、最初は所属と苗字で活動していました。

そんなハズムが大事にしている言葉が「経年変化」。ただブランドの名前だけに捉われるのではなく、製品の性質やデザイナー・職人の想いに趣を置き、製品の本質を大事にしています。

この「経年変化」を通じた、商品やブランド紹介は多くの男性に衝撃を与えたのではないでしょうか!

ハズムは今や大金持ちなのか?

数多くのアパレル商品やブランドを紹介している「ハズム」ですが、どれだけお金をもらっているのか?と気になる方は多いのではないでしょうか。

ハズムの現在の主な収入源は2つが考えられます。

1.YouTubeによる広告収入
2.自ら立ち上げたセレクトショップDAN

ハズムの収入関連について述べられている動画がありました!

1.YouTubeによる広告収入

気になるところがYouTubeの広告収入です!実は、2020年の4月から「広告を外すようにした」と動画で語っています。服で自らの生計を立てていきたいという想いからだそうです。

ですので、動画投稿開始の2017年〜2020年の3月までは「広告が付いていた」ということになります。その広告収入も良い時で「新卒の月収くらい」と語られているため、max20万、average10万ほどの金額だと考えられます。

約39ヶ月広告があったことから、390万円〜780万円の総広告収入が過去にはあったものの、現在はないようです。

2.セレクトショップDAN

動画をご覧の視聴者はご存知かもしれませんが、ハズムはセレクトショップDANを運営しています! 元々は期間限定でのセレクトショップでしたが、その人気ぶりから常設のセレクトショップになりました。

初日だけでなく、連日混雑の大反響を呼んでいたようです。

このセレクトショップDANの年商が動画で公開されていました。1年目年商1億、2年目年商1.3億とのことです。ですが、年商1億だからといって、自分に入るお金(粗利益)が1億ではないです。年商から商品原価(55%と仮定)、販売管理費(35万円)を引くと、1年で3300万円ほどは残ります。

このことから、一定の額は買い付けに使用する場合もあるので、ハズムは2000万円ほどはDANから得ているのではないでしょうか!

ハズムの奥さんは17歳差!

ハズムは2019年になんと、17歳年上のアパレルショップオーナーと結婚したという動画をあげました!

出会いは、「アパレル関係の交流会」だそうです。徐々に2人で食事やデートするようになり、結婚に至ったとのことです。

しかし、17歳差ということ、そして奥さんには既に子供がいたことから、ご両親には激怒されるほど「反対」されました。しかし、ハズムの熱い想いは冷めることはなく、親にはあまり相談せず入籍してしまいました!

今では、家族でのショッピングの動画も上がっています。
奥さんも44歳(2020年現在)とは思えないほど、美人さんですね!

ハズムのまとめ

今回はファッションYouTuberとして、高い評価を集めている「ハズム」の気になることを調査しました!

ハズムは現在、多くのブランドと別注依頼をかけ、オンリーワンの商品を作り出す、影響力のあるインフルエンサーですね!

「経年変化の先にあるもの」というキャッチコピーを踏まえて、動画を視聴してみると、より一層面白いかもしれません。

今後の、ハズムの活躍にご期待です!