カップルYouTuber

おたひかチャンネルの年収や馴れ初めが気になる!炎上やアンチも調査!

「おたひかチャンネルの二人の本名は?」「おたひかチャンネルの年収も気になる!」など、おたひかチャンネルについて気になる方も多いですよね。

おたひかチャンネルと言えば、「おたひかチャンネル」というYoutubeチャンネルで、「おた」と「ひかる」のカップルの日常や、ドッキリ、モニタリング、検証動画を配信しているカップルYouTuberです。

そこで、おたひかチャンネルの「おた」と「ひかる」についての噂を徹底的に調査してみました。

既におたひかチャンネルのファンの方も、まさにこれからおたひかチャンネルが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

おたひかチャンネルの二人おたとひかるの出会いや馴れ初めが気になる!

おたひかチャンネルの二人、おたくん(男の子)と、ひかるちゃん(女の子)の馴れ初めは、Youtubeの動画で二人で語っています。
二人とも、AbemaTVで放送されていた人気恋愛リアリティショー番組、「今日、好きになりました。」通称、”今日好き”の出演者です。出演した回は別々で、ひかるちゃんが第三弾、おたくんが第七弾でした。

おたくんは、第三弾は普通に視聴者として、観ていてひかるちゃんのことを「推し」として見ていました。
ひかるちゃんも、第七弾を見ていて、おたくんの存在は知っていました。

その後、会ったことはないもののTwitterのDMでやりとりしていて、大阪にいる時に「会おうっか」っていう流れになったという、イマドキな出会いから始まりました。

それから、”今日好き”の出演者全員が参加する「「今日好き 特別編 もう好き」で、おたくんが、ひかるちゃんを指名してカップル成立となりました。

詳しくは、以下の動画をご覧下さい。

そして、カップルになる前から二人で遊んでいる時に「二人でカップルYouTubeやりたいね」と、話していて、元々興味があったので、Youtubeでの配信を始めました。

話を聞いている感じだと、主導権はひかるちゃんにあります。いいようにおたくんは、利用されている感じがしますが、くれぐれもビジネスカップルには、ならないように見守りたいです。

おたひかチャンネルの二人おたとひかるが結婚する可能性は?

おたひかチャンネルの二人おたとひかるは、まだ若いので、結婚までに至るかは分かりませんが、子供に付けたい名前や、活動休止の発表で妊娠疑惑もありましたので、今後、注目です。

おたくんが、妊娠疑惑については、キッパリと否定しています。

おたひかチャンネルの二人おたとひかるの活動休止の理由は?

おたひかチャンネルの二人おたとひかるは、2020年3月3日に活動休止を発表しました。
この時点では「色々な事が重なった」と理由について述べていまししたが、その後、2020年3月9日の動画で一部の理由について明らかになりました。

おたひかチャンネルの二人おたとひかるが、活動休止と言った部分は、毎日投稿について、しばらく休止になるという事でした。
理由は、YouTubeからの規制でした。

YouTubeを運営しているGoogleが、今まで放置していた違法な動画や、過激な動画が、Googleが目指そうとしている理念と反するため、ついに動画の削除に乗り出しました。

特におたひかチャンネルの場合、性的な動画が多いので、チャンネル自体が危うい状態です。
おそらく、ほとんどの動画が削除対象になっているようで、その対応に追われています。

当然、収益も減りますし、今までの成果も水の泡になってしまうので、精神的にも辛い時期だろうと思います。
しかし、サブチャンネルの方は幸いにも規制の対象にはなっていないようなので、今後は、サブチャンネルがメインになる可能性も示唆していました。

YouTubeの規制についての対応が終わまでの辛抱ですね。

おたひかチャンネルのおたとひかるのプロフィール

おた
本名:鹿島尚貴/かしまなおたか
生年月日:1999年8月1日
出身地:東京都
身長:177cm
血液型:A型
事務所:A-LIGHT所属→所属なし
TikTokID:_luckyota
【SNSアカウント情報】
Twitter:_luckyota_
Instagram:_luckyota
Youtube:おたひかチャンネル

ひかる
本名:浦西ひかる/うらにしひかる
生年月日:2000年9月10日
身長:166cm
【SNSアカウント情報】
Twitter:@uranishihikaru
Instagram:uranishihikaru
Youtube:おたひかチャンネル

おたひかチャンネルのおたとひかるの事務所はどこ?

おたひかチャンネルの二人、おたとひかるは、現在、どこの事務所にも所属していません。
ひかるの実母が、マネージャーとして、事務的なことはしています。
お金のこととか、法律の事、YouTubeの規制のことは、二人だけで解決するのは、大変なのでこういう時は、事務所に所属していると安心感はあるかもしれないですね。