料理系YouTuber

だれウマの顔や本名が気になる!大学や就職先も調査!やばいプリン唐揚げレシピも

「だれウマのやばいプリンが気になる!」「だれウマの仮面の中が気になる!」など、だれウマについて気になる人も多いですよね。

そこで、だれウマについて詳しく調査してみました。

既にだれウマのファンの方も、だれウマが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

だれウマって誰?顔も気になる!

だれウマは、料理初心者にもわかりやすい料理動画を配信している料理系YouTuberです。

2019年1月~動画配信をしています。

そもそも「誰うま(だれうま)」とは、「誰がうまいこと言えと言った」の略で、おもにネット上で、機転の利いた発言への返しとして使われています。

だれウマは「誰もが失敗することなく上手に、そして美味しく作ることができるようなレシピ」をコンセプトとしています。

「誰でも上手く、そして美味しく」それが名前の由来となっているのですね。


だれウマのプロフィール
・兵庫県出身
・生年月日:1998年4月6日
・大学:不明 ※
大学で経営学を学んでいる
・バイトは「水泳のコーチ」「塾の講師」
・料理を始めたのは4~5歳

だれウマの顔が確認できる画像は見つかりませんでした。2020年5月22日放送の「ヒルナンデス」に出演していますが、仮面を被っての出演しました。

就活中で、顔バレすると不都合だとの事で、目の部分だけくり抜いた仮面は、イラストレーターに特注です。

中継は大阪からでしたので、大阪の大学に通っているのでしょう。

だれウマの就職先が気になる!

だれウマは、現在就職活動中で、YouTuberを本職としていくつもりはないようです。では、どんな就職先を探しているのでしょうか。

自身のサイトでは、就職先についてこのように記されています。

将来については、実はまだ完全には決めることができません。
しかし、入社したい企業はいくつかあります。
味の素株式会社やサントリーホールディングス株式会社などの食品関連の企業です。
つまり僕は食品の企業に就職し、世界中の人々に「料理」や「食」の楽しさを伝え、笑顔にできるような人になりたいのです。

 

本当に「料理」「食」が大好きで、それに携わる仕事がしたいのですね。ぜひ夢を実現させて欲しいです。

最近では本も出版しています。


↑極上ずぼら飯 [電子書籍版] 1,210円(税込)

だれウマの超なめらかやばいプリンが本当にヤバイ!

電子レンジとマグカップで簡単に出来る絶品プリンで、ヒルナンデスでも紹介されました。10分程度で誰でも簡単にできます。

実際に作ってみた人も、レンチンだけで作ったとは思えないクオリティ!と、高評価です。

 

だれウマの唐揚げもヤバイ!

やはり筋肉をつけるためには、お肉は欠かせません。だれウマの動画でも唐揚げの動画はいくつかアップされていますが、基本的な鶏胸肉を使った動画をご紹介します。

フォークで刺して、筋繊維をほぐすことと、水、砂糖、塩に漬け込むことです。

もちろん筋トレにも手を抜かない!

だれウマは、「興味のあること、好きなことには超ストイックで、こだわりがすごい」と自負しています。

見た目マッチョなだれウマ。相当な筋トレをしているはずです。

筋トレを始める前

筋トレ後

筋トレも「自分の好きな事」なので精一杯頑張っているそうです。

筋トレ前と後とでどの位の期間があるのかわかりませんが、筋トレ後はステキな美マッチョですね。

だれウマのまとめ

マッチョで料理好きな、だれウマ/学生筋肉料理人は、兵庫県出身、1998年4月6日生まれの大学生で、大学で経営学を学んでいて、バイトは「水泳のコーチ」「塾の講師」です。料理を始めたのは4~5歳です。

Twitterのコメントからも、謙虚な姿勢が好印象でした。YouTuberを本業にするつもりはなく、就職を考えているようです。

パワフルな見た目とは裏腹に、今後も繊細な料理を次々アップしていって欲しいですね。