料理系YouTuber

ミニチュアスペースの顔や本名が気になる!経歴や食べられるミニチュア料理も調査!

「Miniature Space(ミニチュアスペース)の本名は?」「Miniature Spaceの顔も気になる!」など、Miniature Spaceについて気になる方も多いですよね。

Miniature Spaceと言えば、「Miniature Space」というYouTubeチャンネルで、実際に食べることが可能なミニチュアサイズの料理作成の動画を配信している料理系YouTuberです。

そこで、Miniature Spaceについての噂を徹底的に調査してみました。

既にMiniature Spaceのファンの方も、まさにこれからMiniature Spaceが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

ミニチュアスペースの顔や本名が気になる!

Miniature Spaceの動画では、顔だけではなく声に関しても一切動画内で出ていません。
そこでMiniature Spaceの顔について、詳しい調査してみました。

調査したところ、Miniature Spaceの顔写真が見つかりました。

髪色は少し明るめですが、二重でとてもかっこいい男性です。
繊細な作業なので、てっきり女性が作成しているのかと思っていましたが、男性だったなんて驚きです。

そしてMiniature Spaceの本名についても、調査したところ「城ノ下航(じょうのしたわたる)」だと分かりました。

ミニチュアスペースの経歴は?

Miniature Spaceの顔や本名については分かりましたが、経歴についても調査していきたいと思います。

経歴について調査したところ、YouTube活動を開始する前の職業は「トラックの運転手」です。
トラックの運転手からYouTube活動を始めようとしたきっかけは、元々動画の編集をすることがあり、子どもがおもちゃで遊んでいる姿に影響を受けYouTube活動を始めたようです。

またYouTube活動以外にも現在仕事をしているようで、「障がい者福祉サービス」の仕事をしているようです。

ミニチュアスペースの食べられるミニチュア料理をご紹介!

Miniature Spaceは、様々な食べられるミニチュア料理を作成しています。
その中でも特に人気の高い動画が、「食べられるミニチュアカレーライス」という動画です。


こちらの動画ではミニチュアサイズのカレーライスを作成しているのですが、調理器具だけではなく玉ねぎやジャガイモなどの野菜もミニチュアサイズです。
お米もミニチュアサイズでの器具で炊いて、しっかりカレーが完成するのでついつい見入ってしまいます。

次に紹介するのは「食べれるミニチュアサイズガトーショコラ」の動画です。

この動画では、うずらの卵を使用し生地からガトーショコラを作るのですが、その手際の良さと完成度の高さには本当に驚かされます。

最後に紹介するのは、「食べれるミニチュアお子様ランチ」の動画です。

この動画では、お店に出てくるようなお子様ランチのおかずを全てミニチュアサイズで表現していて、とてもクオリティーの高い作品です。
お子様ランチの定番であるハンバーグだけではなく、エビフライやデザートまでもがしっかり作りこまれていて、とてもミニチュアだとは思えないほど美味しそうです。

上記で紹介したミニチュア料理だけではなく、ほかにも様々な種類のミニチュア料理がありますので、気になる方は是非一度視聴してみてください。