芸能人・有名人YouTuber

カジサックがYouTubeを始めた理由は?家族や炎上についても調査!

「カジサックが、なぜYouTubeを始めたのか気になる!」「カジサックが炎上したってホント?」など、カジサックについて気になる方も多いですよね。

カジサックと言えば、「カジサック KAJISAC」というYouTubeチャンネルで、家族動画などを配信している芸能人YouTuberです。

そこで、カジサックについての噂を徹底的に調査してみました。

既に、カジサックのファンの方も、まさに、これからカジサックが気になっている方も是非チェックしてくださいね。

カジサックがYouTubeを始めた理由は?

カジサックは、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太でもあります。カジサックがYouTuberになる前に、相方の西野亮廣は絵本作家として成功しています。

結果を残している相方を見て、カジサック(梶原雄太)も、何か見つけなければと思い、新しいチャレンジや目標を探していました。プロゴルファーを目指したものの、芽が出そうになく諦めたこともあったとか。

2017年に仕事でYouTuberと接したことをきっかけに、「YouTubeで新しいことがしたい」という目標が見つかります。

目標が決まってからは、1年間YouTubeを研究し、勉強をしました。そして、2018年10月1日にYouTuberデビュー

決意表明として「2019年の年末までに、登録者数が100万人いかなければ芸人を引退する」と発表したため、大きな話題になりました。

2019年7月11日、登録者数100万人を無事に達成!芸人引退を回避しました。

100万人達成から約10か月後には、登録者数200万人を突破しています!

カジサックの家族が気になる!

カジサックの動画には、家族も出演しており、仲の良い姿が人気です。カジサックの妻は、YouTubeでヨメサックと呼ばれています。

ヨメサックの本名は、梶原 未来子(かじわら みくこ)。1985年11月14日生まれの34歳(2020年7月現在)です。

現在は専業主婦ですが、読者モデルをしていた過去もあり、とても綺麗なルックスです。YouTubeの動画内でも、カジサックがヨメサックを「可愛い」とよく褒めています。

カジサックの子供は5人。それぞれの名前や生年月は以下の通りです。

  • 長男→冬詩(とうじ)2007年10月生まれ
  • 長女→叶渚(かんな)2009年7月生まれ
  • 次男→寅次郎(こじろう)2012年9月生まれ
  • 次女→千鈴(せんり)2016年5月生まれ
  • 三女→羽留(はる)2020年2月生まれ

5人とも名前はカジサックとヨメサックが考え、占い師の星ひとみ先生に画数等を見てもらっています。

第5子の羽留は、2020年2月に生まれたばかり。ヨメサックの出産前、出産後の様子や産声などもYouTubeに投稿しています。

カジサックが炎上したってホント?

カジサックは、2020年5月4日に炎上しました。事の発端は宮迫博之とYouTuberヒカルの生配信です。

闇営業問題で世間を騒がせた宮迫博之が、この日CMで地上波に復帰。宮迫博之のCM出演は、ヒカルが企業にお願いするなどして、頑張った成果です。

視聴者の一人として生配信を見ていたカジサックは、スパチャ(投げ銭)を送りました。それをきっかけに、ヒカルが急遽カジサックに電話し、カジサックは音声で参加。

ヒカルの「タイミングが合う時に、3人でもうコラボしたいですね」との発言に、カジサックは「僕の気持ち的にはいつか絶対したい」と返しています。

その数時間後、カジサックは自身のYouTube生配信で「(カジサックよりも)まず相方である蛍原さんが、宮迫さんと絡むべき」との想いを話しました。

視聴者から「宮迫とヒカルのCMで盛り上がっていたのに、楽しい気分を壊された」「パワハラ問題を起こしたTKO木下とは、相方より先に絡んでいたのに矛盾している」「本当は、宮迫とコラボしたくないのでは」などのコメントが多く寄せられ、炎上しました。

相方の西野亮廣は、自身のYouTubeチャンネルでカジサックの炎上を面白く取り上げ、笑いに変えています。コンビ愛を感じますね。

そして、宮迫博之との騒動はまだまだ続きます。

カジサックのテレビ降板に続き、カジサックのYouTubeスタッフを宮迫博之に奪われ大ピンチだという情報が週刊誌に掲載され、それを完全否定しています。

カジサックがYouTuberとして人気が出るのと反比例して、「お笑い下手」になったという内容に対し、「カジは元々お笑い下手です」「YouTubeをやったからお笑い下手になったみたいに言うてるけど、彼はもともとお笑い上手くはございません」など、カジサックを擁護するコメントを残しています。

この宮迫博之の動画に対し、カジサックは「愛のある動画をありがとうございます」と、感謝の動画をアップしました。

カジサックについてのまとめ

YouTuberという新しい目標を見つけ、努力して見事大成功を収めたカジサック。YouTubeを始めてから生き生きとしているため、顔が変わったと言われることも多いとか。

子供達は、本人の意思で動画に出ているため、いつまでYouTubeに出演するのかはわかりません。子供達が成長するにつれ、カジサックの動画はどう変わっていくのでしょうか。

カジサックのYouTuberとしての活躍が、これからも楽しみですね。

家族動画だけでなく、芸人とのコラボ動画も面白いので、是非チェックしてみてください。