Vtuber

天音かなた前世特定!訛りやソーラン節パワポ配信も気になる!

「天音かなたの前世(中の人)は誰なの?」「天音かなたの顔バレした画像を見たい!」「天音かなたは、歌い手ののぞむって噂はホント?」「天音かなたは、初配信でソーラン節を歌ったってホント?」「天音かなたの初配信はパワーポイントでクソダサ配信だったってホント?」など、天音かなたについて気になる方も多いですよね。

天音かなたと言えば、劇場版のセリフを網羅するほどの熱狂的な「名探偵コナン」のマニアで、歌といえば「ソーラン節」という個性が強すぎて関西弁訛りもクセになりそうなVtuberです。

そこで、今回は天音かなたについての噂を徹底的に調査してみました。

既に天音かなたのファンの方も、まさにこれから天音かなたが気になっている方も是非チェックしてください。

天音かなたの前世は歌い手の「のぞむ」だった!

天音かなたの前世は、歌い手の天音かな「のぞむ」と特定されました。特定の発端になったのは、のぞむ本人がTwitterで発言した内容でした。

↑上記のことは、きっと同じホロライブに所属する「ワザップ光彦」でお馴染みの宝鐘マリンのことですね。

↑コナン君に言及している点も「名探偵コナン」マニアの天音かなたと通じる所があり、やはり本人と特定される点ですね。

https://youtu.be/XYLTUUrFeu0

https://nico.ms/sm23867191

↑声を比べて見ても、やはり似ています。

天音かなたの初配信がパワポでクソダサ速報される!

天音かなたの初配信は、まさかの「パワーポイント」での配信でした。自己紹介の際の背景はなぜか「寿司」で、強烈なインパクトを残しました。

さらに、タイトルは「★天音かなた初配信★」と、「★」でタイトルを囲んでいました。

この事に強烈なツッコミを入れたのが桐生ココで、桐生ココが配信する「あさココLIVE」のコーナー「クソダサ速報」としてニュースに取り上げられ、ボロクソにいじられていました。

https://youtu.be/6Y8cEnbk1I4

3:00頃から「クソダサ速報」が入ります。

天音かなたの前世の「のぞむ」は耳の病気だった!

調査を進めた所、のぞむは、耳の病気で活動を休止していた過去もありました。その辺りも詳しく調べてみました。

調べて見た所、のぞむ本人のTwitterで明かされていました。
おそらく、「療養」という文字から推測すると突発性難聴だと思われます。芸能人だと、浜崎あゆみ、堂本剛などが発症して知られるようになりました。

すぐ治療すれば、治る病気ではあるけど、ストレスが原因だったり、原因は解明れないこともあるようです。天音かなたとして、活動できるようになれて良かったです。